両忘

ビニールパック。

c0091055_21215659.jpg

c0091055_22584728.jpg

個展で出品販売するアートグッズをご紹介します。
ご覧のようにビニールパックの中に小さなコラージュやらドローイングやらを詰め込んだもの。コンセプトのようなものはぜんぜんなくて、これまで自分がやってきた詩作、8ミリ映画、ドローイング、コラージュをミックスして展覧会の記念品を作ってみようと思いました。中身は....。

1・「ごめんね」ポストカード。
(個展にも出品予定のデジタル画像作品)

2・ファブリ世界名画集(平凡社)からのの断片と外国切手のコラージュ。
(ルネサンス絵画の画集を切り取って、外国切手を一枚貼付けました)

3・色鉛筆とスタンプによるドローイング。
(薄い和紙に、色鉛筆による線といくつかのスタンプで画面構成)

4・自作詩編と鉛筆、ペイントによるドローイング 。
(2行から4行の短詩を、ふたつのポストカードに分けて印刷。鉛筆、ハウスペイントによるドローイングを加え、リングでつないであります)

"poetry for two postcards"という連作から5編選び出し、どれか1編を詰めます。

5・8ミリフィルムの断片。
(何かが映っています)

6・展示予定の詩の断片

とりあえず10個、こしらえました。もう少し作ります。こういうのを作りたがる自分は何なのか、若い頃に8ミリ映画を作ったりミニコミに参加したり、手作業の制作が好きということもあるけれど、アートの流れでいうと、フルクサスとかボイスがやっていたマルチプル、1点モノでもないけれど完全な複製品でもない、微妙なポジションのアートの在り方への好奇心があります。絵を買ってもらうのはなかなかむずかしいけど(というか、このビニールパックだってほとんど売れないだろう)、それでも制作の楽しさを自分のできるやり方で伝えてみたい、そう思っているところです。

会場でお手に取っていただければ幸いです。



c0091055_21224278.jpg

[PR]
by ksksk312 | 2008-03-23 21:26 | お知らせ、個展など