両忘

カテゴリ:お知らせ、個展など( 72 )

明日、明後日、IAF。

c0091055_2055795.jpg

明日から、IAFに行きます。
二泊したので、自分の家に帰るような気が。。

いま、IAFには自分の作品が70点くらいあると思います。50点くらいを壁に展示して、残りはスケッチブックの中に入れて自由に見てもらえるようにしている。明日はここ数日のうちに描いたやつも含めて、20点くらい新たに持って行こうと思います。壁には貼りませんが、スケッチブックの中にぶち込みます。ポストカードも5アイテム程度(各数枚ずつ)持って行きます。

あと、新聞社が取材をしてくださることに。
緊張しています。。
[PR]
by ksksk312 | 2008-04-04 20:56 | お知らせ、個展など

展示作業の徒然。

c0091055_1311621.jpg

二泊三日、ギャラリーに泊まり込んで経験した展示作業について。
思うところなどご紹介したいと思います。

そもそも、今回の個展のきっかけは、昨年の10月に、知人の個展を見るためにIAFshopを初めて訪問、持参した作品をギャラリーのスタッフにみていただいたこと。自分の作品に力があるのかまだまだ自信がなくて、そのあたりの意見を聴ければとかんがえていた。評価は悪くなくて、個展もすすめられる。しかしながら、スタッフの方々からは作品がどうのこうのというよりも「展示をどうしたいのか?どういう展示がいいのか?」という話をどんどん切り出され返答に窮した。展示....。なるほど。まったく考えていなかった。個展をするというのは、なによりまず「展示」をするということだ。制作とは別の次元のアイデアと作業が要求される。頭が真っ白になってしまった。

それでもホワイトキューブでの個展はやってみたい。
スケジュールをいただいて、準備をすすめることにしました。

搬入の日、先週の火曜日。リュックを背負い、作品と備品を詰めた紙袋を両手に提げ(この格好で天神を歩くとネット難民です)、IAFshopへ。決めていたのは大雑把なレイアウトのプランと、作品の貼り方だけ。展示する作品はほとんど決めていない。模型を作ったり、自分の部屋で作品を並べてみたりしたけれどあきらめた。現場の空間の中で、体感しながらイメージを出した方がいいんじゃないのか。48時間という時間があるのでじっくりやろう。基本方針としました。

夕食をとり、8時頃から作業開始。まずギャラリースペースから。
手始めに自分で「正面」と決めていた壁に作品を仮留め(ピンを打って挟みこむ)をしてみる。作品が....小さい。小さいのは百も承知だが、それにしても小さすぎる。壁も真っ白だが、頭の中も真っ白になる。ぜんぜん泳げないのに競技用のプールに放り込まれた気分。知人のJ野くんとスタッフのY嬢が、作品を並べて「志久さん指示をください....♪」と言ってくるが、なんにもできない。「とりあえず貼ってみましょう。指示してください」とJ野くんがどんどん作品を仮留めしていく。追い詰められてパニックになりそうになって、ようやくこれは「絵を描く」作業と同じなんだ、と気がつく。自分の絵を描くのに他人の手を借りることがないように、展示も自己との対話を繰り返しながら進める必要がある、少なくとも自分はそういうタイプなのだと思った。作品のレイアウトは自分ひとりにさせてもらってじっくりとやる、決まったらお手伝いしてもらう。そのやり方を貫くことにした。

2時間ほどかけて、ようやく「正面」のレイアウトが決まった。絵を5点と、詩をおさめた小さなオブジェを一点、リズムをつけて並べてみる。J野くんに見てもらうと「おー、かたちになりましたねー」。たしかに....とりあえずなんとか展示にはなっている。他の壁が作品で埋まれば印象も変わってくるだろうけど、ここを軸に他の壁を埋めていけばいい。映画の世界では、キャスティングが固まれば完成したも同然という言い方があるらしいけど、まさに展示のキャスティングが決まったような安堵感があった。作業そのものはまだ1割も終わってないけれど、うまくいきそうだという手応えはつかんだ。

その日は明け方の4時まで、作品を仮留めする作業をえんえんと続けた。
カフェではJ野くんとY嬢、あとから合流したアーチストのAさんが酒盛りをしている。めぞん一刻の五代くんになったような気分だった。

つづきを読む。
[PR]
by ksksk312 | 2008-04-03 13:04 | お知らせ、個展など

展示のようす。

c0091055_23401984.jpg

c0091055_23404599.jpg

3月27日 午後5時。
サトケイさんのうるさいギャラリー
[PR]
by ksksk312 | 2008-03-29 23:41 | お知らせ、個展など

個展、スタートしました。

c0091055_110091.jpg

個展、スタートしました。
初めてのホワイトキューブでの展示。
自分では合格点をあげてもいいかなと、思います。

展示作業の徒然は次の日記に書こうと思いますが、とにかく申し上げたいのは、泊まり込みでじっくり展示作業をさせてくれたギャラリーと、ものすごく動いてくださったスタッフの方々への感謝です。ギャラリーとスタッフの助力がなければ個展はスタート出来ませんでした。ありがとうございました。

さっそく初日からお客さんも来てくださって、ポストカードやビニールパックも売れたようです。カフェでスタッフのI氏と話をしていると、ギャラリーからお客さん(知人の女性)の絶叫?する声がこだましてきた。ライブで観客が絶叫するのは珍しくないけど、展覧会で雄叫びなんて....聞いたことありませんでした。びっくりす。でもうれしかったです。
[PR]
by ksksk312 | 2008-03-29 01:10 | お知らせ、個展など

ビニールパック。

c0091055_21215659.jpg

c0091055_22584728.jpg

個展で出品販売するアートグッズをご紹介します。
ご覧のようにビニールパックの中に小さなコラージュやらドローイングやらを詰め込んだもの。コンセプトのようなものはぜんぜんなくて、これまで自分がやってきた詩作、8ミリ映画、ドローイング、コラージュをミックスして展覧会の記念品を作ってみようと思いました。中身は....。

1・「ごめんね」ポストカード。
(個展にも出品予定のデジタル画像作品)

2・ファブリ世界名画集(平凡社)からのの断片と外国切手のコラージュ。
(ルネサンス絵画の画集を切り取って、外国切手を一枚貼付けました)

3・色鉛筆とスタンプによるドローイング。
(薄い和紙に、色鉛筆による線といくつかのスタンプで画面構成)

4・自作詩編と鉛筆、ペイントによるドローイング 。
(2行から4行の短詩を、ふたつのポストカードに分けて印刷。鉛筆、ハウスペイントによるドローイングを加え、リングでつないであります)

"poetry for two postcards"という連作から5編選び出し、どれか1編を詰めます。

5・8ミリフィルムの断片。
(何かが映っています)

6・展示予定の詩の断片

とりあえず10個、こしらえました。もう少し作ります。こういうのを作りたがる自分は何なのか、若い頃に8ミリ映画を作ったりミニコミに参加したり、手作業の制作が好きということもあるけれど、アートの流れでいうと、フルクサスとかボイスがやっていたマルチプル、1点モノでもないけれど完全な複製品でもない、微妙なポジションのアートの在り方への好奇心があります。絵を買ってもらうのはなかなかむずかしいけど(というか、このビニールパックだってほとんど売れないだろう)、それでも制作の楽しさを自分のできるやり方で伝えてみたい、そう思っているところです。

会場でお手に取っていただければ幸いです。

More
[PR]
by ksksk312 | 2008-03-23 21:26 | お知らせ、個展など

ポストカード。

c0091055_2305932.jpg

個展で販売するポストカードのご紹介です。
いま現在、25アイテム。10枚あるやつから1枚しかないものまで。だいたいひとつのネタに3枚〜4枚くらい。個別の枚数は増やさず、種類をどんどん増やしていきたい。最終的に30アイテムはこえたい。

今回のポストカードには一点、一点、スタンプを押してあります。
レイディメイドだけど、本人が個人で作るものなので出来る範囲で手作業の痕跡をつけたかった。ある意味、一点ものです....笑。

総数で100枚を超えるんだけど、はっきりいってこんなに売れる訳が無い。でも楽しいから作っている。ポストカードや販売用の作品を作る作業はコラージュを制作する感覚とほとんど同じ。いや、それプラス(自分でこしらえたモノを通じて)他者とコミュニケーションしたい、という希望のような感覚がある。だからスタンプとかひと手間加えたくなる。たまらないです。
[PR]
by ksksk312 | 2008-03-22 23:01 | お知らせ、個展など

画* alternative mind(個展のご案内)

c0091055_1517848.jpg


タイトル:画* alternative mind
作家:志久浩介
場所:IAFshop*
期間:2008年3月27日[木]-4月13日[日]
休廊日:月・火・水曜日休廊
時間:18:00-23:00(日曜13:00-18:00)


◎関連イベント
4月12日[土]19:00よりクロージングパーティ。参加費700円(1ドリンク、軽食付き)

◎展覧会内容
コラージュ、ペインティングを自由にミックスした平面作品約20点を展示。
作品は、英字新聞、古切手、写真、自作の詩のコラージュ、数字やキッチュな図柄のスタンプ、線描やペインティング等により構成。一点一点が独自のアウラを放ち、自己を超えた詩的世界を生み出すことを目指している。会場では小作品と詩をミックスしたアートグッズ、ポストカードも展示販売予定。

上記の通り、福岡で個展を行います。ご高覧いだければ幸いです。

◎志久の在廊予定日
3月27日、4月5日、6日、11日、12日、13日。

◎ご注意
平日(土曜日もふくむ)は夕方6時からの開廊です。

◎会場への道のり(福岡天神から)
西鉄大牟田線の場合〜西鉄福岡駅にて乗車。次駅の薬院(すべての電車が停車します)で下車。駅を出て、薬院大通りを西(電車の進行方向からみて右)に向かって徒歩約5分。福岡銀行の角、高宮通りを左折、進行方向左手、徒歩約5分で焼肉三馬力というお店があります。2階がIAFshop*になります。

市営地下鉄七隈線の場合〜天神南駅にて乗車。薬院大通りにて下車。2番出口から地上へ。左折してすぐに福岡銀行があります。横断歩道を渡って右折、高宮通りを南下。徒歩約5分で進行方向左手に焼肉三馬力というお店があります。2階がIAFshop*になります。

c0091055_21161649.jpg


展示予定作品とプレスリリースはこちら。
[PR]
by ksksk312 | 2008-03-16 15:19 | お知らせ、個展など

個展、DMのご案内。

c0091055_16285937.jpg


DMのデータが出来ました。
自分ではイラストレーターが扱えないので(パソコンに入っているのに)、人づてにボランティアでやってくださる方を見つけて制作してもらう。助かりました。

印刷会社には入稿済みで、わが家に現物が届くのは金曜日。土曜日に福岡に行って配布して回ろうと考えている。DMを手にすると気分も高まってくるので待ち遠しいです。 また、昨年の長崎展の時と同じく、遠方で個展に来ていただけない方でもご希望があればDMをおわけしたいと思います。鍵コメで送付先をいただければお送りしますので、お気軽にどうぞ。(スパム対策のため、エキサイトブログの方しか書き込みが出来ません。エキサイト以外の方は、右側のcontactからどうぞ。メールフォームがリンクしてあります)


個展の概要は下記の通りです。

会場:IAF*shop
タイトル:画* alternative mind
作家:志久浩介
期間:2008年3月27日[木]-4月13日[日]
休廊日:月・火・水曜日休廊
時間:18:00-23:00(日曜13:00-18:00)

◎関連イベント
4月12日[土]19:00よりクロージングパーティ。参加費700円(1ドリンク、軽食付き)

◎展覧会内容
コラージュ、ペインティングを自由にミックスした平面作品約20点を展示。作品は、英字新聞、古切手、写真、自作の詩のコラージュ、数字やキッチュな図柄のスタンプ、線描やペインティング等により構成。一点一点が独自のアウラを放ち、自己を超えた詩的世界を生み出すことを目指している。会場では小作品と詩をミックスしたアートグッズ、ポストカードも展示販売予定。

プレスリリースはこちらです。

会場への道案内、アートグッズ(またビニールパックに何か詰めます)など、後日この場でアナウンスいたします。1年1回は福岡、東京でも発表の機会に恵まれたいというのが現在の希望です。今後とも、応援よろしくおねがいいたします。
[PR]
by ksksk312 | 2008-03-05 16:29 | お知らせ、個展など

なまえ。

c0091055_21141643.jpg


なまえ
[PR]
by ksksk312 | 2008-01-11 21:14 | お知らせ、個展など

来年に向けて。(個展の予定)

c0091055_042591.jpg

来年の個展の日程です。

3月27日(木)〜4月13日(日)。
福岡、IAFshop


6月6日(金)〜6月23日(月)。
長崎、月の美術館


詳細は決まり次第、随時お知らせしていきます。
ぜひ遊びに来てください。

来年のモットーは、NOと言える自分。YESに至る自分。
マックにはデスクトップ再構築というメンテナンスがあるけれど、そういう風に日々「初心」を更新していけたらなと思う。制作では、結果よりも動機、日々の成果に充実感を持つこと。精神面ではまず自分の屋根の下から幸福に....。そんな感じで取り組んでいきたい。

一年間、ほんとにありがとうございました。成長の実感はないけれど、きっかけはつかんだ一年だったように思います。新年のご挨拶はできませんが、よい年をお迎えくださるようねがっています!
[PR]
by ksksk312 | 2007-12-31 01:44 | お知らせ、個展など