両忘

<   2007年 10月 ( 29 )   > この月の画像一覧

suiren

c0091055_19404173.jpg

墨汁、水彩、ハウスペイント、印刷物(36×26cm)
retouching by mac

More
[PR]
by ksksk312 | 2007-10-31 19:41 | by digital '07

suiren

c0091055_19382773.jpg

墨汁、水彩、ハウスペイント、印刷物(36×26cm)
retouching by mac

More
[PR]
by ksksk312 | 2007-10-31 19:39 | by digital '07

睡蓮

c0091055_22291.jpg

墨汁、水彩、ハウスペイント、印刷物(36×26cm)

More
[PR]
by ksksk312 | 2007-10-30 22:04 | on paper '07

untitled

c0091055_0235446.jpg

鉛筆、木炭、クレパス、スタンプ、A4インクジェット紙
retouching by mac

More
[PR]
by ksksk312 | 2007-10-29 00:25 | on paper '07

collage

c0091055_2333441.jpg

鉛筆、水彩、印刷物、B5再生紙
retouching by mac
[PR]
by ksksk312 | 2007-10-27 23:35 | by digital '07

collage

c0091055_11411966.jpg

鉛筆、水彩、クレパス、印刷物、紙(30×38cm)

More
[PR]
by ksksk312 | 2007-10-27 11:42 | on paper '07

collage

c0091055_19294172.jpg

c0091055_1930059.jpg

鉛筆、水彩、クレパス、印刷物、紙(30×38cm)
retouching by mac
[PR]
by ksksk312 | 2007-10-25 19:31 | by digital '07

母の線、自分の線。

母。
c0091055_23413179.jpg

自分。
c0091055_2342541.jpg


DMなど身元がわかるものをゴミとして捨てる時(最近はとっておくことが多いけど....ゲージュツに使うので)、念のために宛名と住所はぬりつぶす。みなさんやっていらっしゃると思いますが、そんなものにも筆跡というものがちゃんとある(ということに、つい最近気がつきました)。

母は細いボールペンで、線をぐるぐる巻くようにして丹念に塗りつぶしていく。緻密である。ぼくは鉛筆か油性ペンで真横に線を走らせるのだが、てきとうなので宛名も住所もきちんと塗りつぶされていない。いい加減なのである。しかも....自分が引いた線より母が描いた線のほうにゲージュツを感じてしまうのですが、いかがでしょうか(....複雑)。

まあ、自分の声がどういう風に響いているのか生ではわからないのと同じで、自分の筆跡は客観的な痕跡には見えない、ということはあるだろう。自分で描いた線をゲージュツとして納得するのは、そういう意味ではむずかしい。でも、他人が描いた筆跡は(純粋な痕跡であるので)おもしろく見える。(それでも、母の線のほうがおもしろい)

親戚じゅうからDMの塗りつぶしを集めて家系図を作ったり、あるいは一定の地域からかき集めて構成したり、それだけで作品が出来るのではないか。無名性と、筆跡が醸し出す個の痕跡が矛盾無く立ち現れて、おもしろいかも。いつかやろう。
[PR]
by ksksk312 | 2007-10-24 23:43 | 断片集

写真。

c0091055_23203510.jpg

[PR]
by ksksk312 | 2007-10-21 23:20 | 写真 '07

collage

c0091055_22442175.jpg

鉛筆、水彩、印刷物、B4再生紙。
[PR]
by ksksk312 | 2007-10-20 22:48 | on paper '07